超音波骨折治療器

超音波治療器とは?

骨折した場所に非常に出力の低い超音波を照射する事で、骨折部の修復が促進され骨折が治るまでの期間の短縮が期待できます。
従来、骨折の治療法は固定した後は自然に治るのを待つだけだったのが、近年では超音波が骨折の治療に効果がある事が認められています。

超音波治療器のメリット

日常生活や学校、仕事への早期復帰やスポーツへの復帰の短縮などが期待できます。
骨折を早く治せば、関節拘縮や筋力の低下などの防止にも効果があります。

難治性の骨折について

字の通り治りにくい骨折です。
骨のズレが大きい骨折や、骨粗鬆症などの場合におこりやくす、骨折の修復が遅れます。そのため長期の固定が必要になります。

超音波治療器は、難治性の骨折にも有効性が認められるので3ヶ月以上経過した骨折にも効果が期待できます。

超音波治療器の使用を希望の方は、まず診察でご相談下さい。

診療のご予約

Copyright © 新ゆり整形外科.All rights reserved.